青空が好きです

ヤフーブログから移行しました。

「パラディ」でランチ

10月22日(金)は、毎週金曜日の楽しみ「パラディ」でランチです。

本日のメニューです。

f:id:kei05192000:20211023074847j:plain

 

お店にお伺いすると、シェフのリリーさんがいない・・

代わりにママが料理を担当していました。

聞くところによると、リリーさんは、本日ワクチン接種でお休みだそうです。

 

さて、注文は、ワンプレートの「チキンとグリーンピースの煮込み」です。

f:id:kei05192000:20211023074919j:plain

 

ボリュームがあり、食べられるかしらと思いましたが、美味しくて、気が付けば、

完食です。

 

スープは、野菜スープです。

f:id:kei05192000:20211023074943j:plain

 

サラダも、しゃきしゃきで、美味しいです。

f:id:kei05192000:20211023075000j:plain

 

今週も美味しくいただきました。

来週も楽しみです。

「仕込み体験のひやおろしを楽しむ会」を開催しました。

10月21日(木)は、名古屋・錦にある「味采」において、

「仕込み体験のひやおろしを楽しむ会」を開催しました。

今年2月に「関谷醸造吟醸工房」で日本酒仕込み体験を実施し、

4月にしぼりたて、9月にひやおろしが届きました。

そこで、「味采」において、皆さんで、ひやおろしを飲みましょうと、

企画したものです。

当初は、もっと早く開催したかったのですが、コロナの影響もあり、

この日になりました。

さて、用意したお酒は、以下の4種類です。

f:id:kei05192000:20211023073232j:plain

 

右側から、

仕込み体験のしぼりたて(生酒)(私が冷蔵庫で保管していました)

仕込み体験のひやおろし

関谷醸造「夢筺(ゆめこばこ)」2020年製

関谷醸造「夢筺(ゆめこばこ)」2021年製

 

お酒の種類としては、2種類ですが、

仕込み体験のお酒は、4月の生酒と9月のひやおろしの飲み比べ

夢筺は、年度違いの飲み比べです。

同じお酒なのに違いがあり、日本酒の面白さを感じるところですね。

 

さて、その日本酒に合わせた「味采」の料理です。

f:id:kei05192000:20211023073435j:plain

f:id:kei05192000:20211023073449j:plain

f:id:kei05192000:20211023073503j:plain

f:id:kei05192000:20211023073516j:plain

f:id:kei05192000:20211023073536j:plain

f:id:kei05192000:20211023073549j:plain


〆の「ぶぶ漬け」です。

f:id:kei05192000:20211023073632j:plain

 

誠に美味しくいただきました。

久し振りに、多くの参加者の方と一緒に飲んで食べて、お話して・・・と、

誠に楽しい時間でした。

でも、久し振り過ぎて、チョット飲み過ぎた感じです・・・

このような状態が長く続きますように・・・

「味采」でランチ

10月20日(水)は、名古屋・錦にある「味采」でランチしてきました。

注文したのは、「明太子ぶぶ漬け」です。

f:id:kei05192000:20211023071209j:plain

 

豆腐

f:id:kei05192000:20211023071228j:plain

 

揚げ物

f:id:kei05192000:20211023071247j:plain

誠に美味しくいただきました。

 

ところで、愛知県は、10月17日(日)をもって「厳重警戒措置」が解除され、

ようやく居酒屋さんも通常営業できるようになりました。

しかし、まだまだ、以前のような人出はないようです。

第6波を警戒して、様子見という感じでしょうか・・・

〆のラーメン

10月16日(土)は、「朝日カルチャー日本酒講座」に参加した後、〆のラーメンで、

名古屋・今池にある「熟成豚骨一番軒」に寄ってきました。

f:id:kei05192000:20211018074702j:plain

この日は、まだ、愛知県独自の「厳重警戒措置」期間中であったことから、

21時に閉店です。

 

当然、アルコールは20時までなので、ラーメンだけを楽しみます。

f:id:kei05192000:20211018074720j:plain

 

白豚骨ラーメンを注文

f:id:kei05192000:20211018074738j:plain

f:id:kei05192000:20211018074752j:plain

f:id:kei05192000:20211018074805j:plain


誠に美味しく頂きました。

飲んだ後のラーメンは、ほんと美味しいですね。

でも、いつも帰りの電車で反省しています。

「アメリカVSフランス」に参加してきました。

10月16日(土)は、覚王山ワインサロンにて「アメリカVSフランス」が開催されたので、参加してきました。

覚王山ワインサロンでは、普段、フランスワインが多いのですが、アメリカワインとの飲み比べという企画でした。

まずは、フランスとアメリカのワインの歴史を振り返ります。

f:id:kei05192000:20211018072502j:plain

 

おつまみは、チーズです。

f:id:kei05192000:20211018072520j:plain

 

今回は、ワインリストは、後で公開するとし、単純に飲み比べていきます。

まずは、スパークリングから

f:id:kei05192000:20211018072559j:plain

参加者同士で話をしますが、明らかに左側がシャンパーニュだよね・・となります。

でも、泡の立ち方は、アメリカも素晴らしいですね。

 

次は、白(シャルドネ

f:id:kei05192000:20211018072640j:plain

右がフランスでした。これも、参加者の意見が一致です。

 

最後は、赤(カベルネ・ソーヴィニヨン

f:id:kei05192000:20211018072708j:plain

これは、意見が分かれました。

私は、赤が苦手なので、美味しく感じる右側にしたのですが、

正解は、左側でした。

見事に当たったのは、ボルドー好きなHさんでした。さすがです。

 

ということで、ワインを紹介します。

f:id:kei05192000:20211018072740j:plain

 

①ルイ・ロデレール ブリュット プルミエ【フランス】

 生産者/ルイ・ロデレール  

ブドウ品種/ピノ・ノワール40%、シャルドネ40%、ムニエ20%

②レルミタージュ【アメリカ】

 生産者/ロデレール・エステイト

 ブドウ品種/シャルドネ52%、ピノ・ノワール48%

③カレラ シャルドネ セントラル・コーストアメリカ】

 生産者/カレラ・ワイン・カンパニー

 ブドウ品種/シャルドネ100%

ブルゴーニュ シャルドネ【フランス】

 生産者/ピエール・モレ

 ブドウ品種/シャルドネ100%

⑤シャトー・ラ・ラギューン【フランス】

 生産者/シャトー・ラ・ラギューン

 ブドウ品種/カベルネ・ソーヴィニヨン主体、メルロ、カベルネ・フラン

       プティ・ヴェルド

⑥クロ・デュ・ヴァル カベルネ・ソーヴィニヨンアメリカ】

 生産者/クロ・デュ・ヴァル

 ブドウ品種/カベルネ・ソーヴィニヨン主体、プティ・ヴェルド、

       メルロ、カベルネ・フラン

 

誠に面白い企画でした。

今回、参加人数が6名ということもあり、小人数で楽しかったです。

「久良三」でランチ

10月16日(土)は、名古屋・錦にある「久良三」でランチしてきました。

錦にある蕎麦屋さんですが、ほんと昔からあるお店です。

f:id:kei05192000:20211018065427j:plain

調べてみたら、1952年創業とか・・・すごい~

 

土曜日もランチがあります。

f:id:kei05192000:20211018065452j:plain

 

「そばランチ」を注文しました。

f:id:kei05192000:20211018065522j:plain

f:id:kei05192000:20211018065538j:plain

f:id:kei05192000:20211018065601j:plain

f:id:kei05192000:20211018065615j:plain

f:id:kei05192000:20211018065628j:plain

おばんざいとご飯が美味しい!!

 

蕎麦は、私は、昔から「かけそば」が好きなんです。

f:id:kei05192000:20211018065657j:plain

 

誠に美味しくいただきました。

また、お伺いします。

 

「ことりんセレクトワイン会」に参加してきました。

10月15日(金)は、とあるお方のご自宅で「ことりんセレクトワイン会」が、

開催されたので参加してきました。

ことりんとは、覚王山ワインサロンを主催している小鳥さんです。

ホームパーティーでしたが、ワインリストとワインの説明もありました。

f:id:kei05192000:20211016080322j:plain

まさにワイン会の醍醐味です。

 

さて、用意されたワインは、以下の5種類です。

f:id:kei05192000:20211016080351j:plain

左から、

①バロン・ドーヴェルニュ フィーヌ・フルール・ド・ブージー グラン・クリュ

 (MG)

 生産者/バロン・ドーヴェルニュ  生産地/フランス・シャンパーニュ地方

 ブドウ品種/ピノ・ノワール

アルザス2017(MG)

 生産者/マルセル・ダイス 生産地/フランス・アルザス地方

 ブドウ品種/ピノ・ブラン、リースリング、ゲヴュルツトラミネール=70%

       ピノ・ノワールピノ・グリ、ミュスカ、シルヴァール=30%

③ジヴリ2019

 生産者/ミシェル・グバール・え・フィス  生産地/フランス・ブルゴーニュ地方

 ブドウ品種/シャルドネ100%

④サントネ レ・ヴィエイユ・ヴィーニュ2017

 生産者/ジュスタン・ジランダン 生産地/フランス・ブルゴーニュ地方

⑤マディラン カミー2019

 生産者/ドメーヌ・ラウゲ  生産地/フランス・シュドウエスト地方

 ブドウ品種/タナ90%、カベルネ・フラン10%

 

さて、料理は、ワインに合うように事前に調整したそうです。・・・素晴らしい!!

しかも、おしながきも!

f:id:kei05192000:20211016080527j:plain

 

まずは、乾杯からですが、乾杯の写真がありません。失礼しました。

f:id:kei05192000:20211016080542j:plain

 

料理を紹介します。

ホタテと茄子のタルタル

たまごのディップのせミニトースト

f:id:kei05192000:20211016080605j:plain

 

シャインマスカットのサラダ

ゆで豚の梨のソースかけ

f:id:kei05192000:20211016080625j:plain

 

シャインマスカットのサラダは、誠に美味しく、追加もありました。

f:id:kei05192000:20211016081605j:plain

 

魚のホイル焼き

f:id:kei05192000:20211016080644j:plain

 

チキンのクリーム煮

f:id:kei05192000:20211016080704j:plain

 

大皿料理のひとつ「ヤムウンセン」

f:id:kei05192000:20211016080722j:plain

 

山芋ガレット

f:id:kei05192000:20211016080739j:plain

 

うなぎのおこわ

f:id:kei05192000:20211016080759j:plain

 

メインは、「サカエヤ」ハンバーグ

f:id:kei05192000:20211016080858j:plain

f:id:kei05192000:20211016080913j:plain

 

にくにくしく、ハンバーグではなく、ステーキを食べている感触です。

f:id:kei05192000:20211016080938j:plain

 

最後は、

チーズ・チョコ・バウム

f:id:kei05192000:20211016080958j:plain

 

大皿料理のポテトサラダ、さつまいも煮、きゅうりの漬物が食べられませんでしたが、

帰りの時間があり、私は、ここで退散です。

 

誠に素敵な会でした。

主催いただきましたSさん、ありがとうございます。

ところで、

乾杯前のワイン説明時、小鳥さんが、第1回ワイン会と発言があり・・・

継続できることを期待したいですね。